スポンサードリンク
balance6.gif

2008年10月10日

現代人が取りすぎている栄養

→ 戻る
→ 健康サイトマップ >> 体の健康 >> 健康に良い食事
             >> 心の健康
             >> 若さと健康を守るライフスタイル


現代人が取りすぎている栄養


現代人が取りすぎている栄養はタンパク質、炭水化物、脂肪です。

タンパク質。私達の筋肉や内臓を作ります。
お肉はとり過ぎると腸の状態が悪くなります。
 私達北方アジア人は西欧人に比べ腸が長く、
  お肉を消化する能力が劣ります。
   便秘になると血液が汚れ万病の元です。
meet.gif

炭水化物や脂肪は熱源です。
 脂肪は体の状態に応じて細胞の中に蓄えられます。
炭水化物.gif

細胞は火を起こしたりはしませんが
 細胞の呼吸即ち代謝活動で栄養をエネルギーに変えます。
  まぁ、釜戸かボイラーの様なものと思ってください。
細胞の呼吸ハッキリ.gif

私達はお腹がすくとご飯やおやつを食べます。
 又、デートやパーティなど楽しむために
  飲んだり食べたりします。

ギャルソネさんの様に大食いしても太らない人がいれば
 朝飯や昼飯を抜いて食べる量を減らしているのに
  メタボな人もいます。何故でしょう 


釜戸にマキをくべ過ぎると、
 黒煙を出して不完全燃焼を起こします。
  釜戸を完全燃焼させるには
   燃料は燃えて無くなった分を補給する程度が良いのです。

体も代謝力を超えて食べ過ぎると
 体を汚したり太らしたりします。
  若くなくなった人や冷え性の人、
   不摂生や好き嫌いの激しい人は代謝力が落ちてます。
    不完全燃焼に気をつけましょう。





タグ:栄養過多
posted by 花翠 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129364875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

よろしければご一票お願いします。

人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。