スポンサードリンク
balance6.gif

2007年10月04日

ミネラル補給

→ 戻る
→ 健康サイトマップ >> 体の健康 >> 健康に良い食事
             >> 心の健康
             >> 若さと健康を守るライフスタイル



ダイエットによく効く栄養が不足気味


現代人が不足している栄養はビタミンとミネラルです.
 これらは細胞を元気にして代謝力を上げる上で必要な栄養です。
  代謝力が不足していると食べる量を減らしても
   スリムな体型になれないばかりか
    血液が汚れて万病を引き起こします。

健康に必要なミネラルは


 ・Ca カルシウム
 ・Mg マグネシウム
 ・Fe 鉄
 ・Zn 亜鉛
 ・セレン     などです。

------------------------------------------


MgマグネシウムをCaカルシウムと一緒に


 ・MgマグネシウムをCaカルシウムと一緒にとりましょう。
  カルシウム600r:マグネシウム300r が
                 一日の必要量です。
  MgとCaは互いに作用し両方とも代謝を活発にします。
 
 ・マグネシウムを多く含む食品です。
  ひじき、ワカメ、昆布などの海藻類、
  アーモンド、ゴマ、落花生、豆腐などに含まれます。
    加工食品からは摂取しにくくなっています。

 ・マグネシウムの取りすぎは 下痢、筋力低下、脱力感
  心臓発作を引き起こしますので気をつけましょう。

 ・マグネシウムはストレスや飲酒で減少します。
  また加齢によっても減少します。 

------------------------------------------


Ca:カルシウムをとりましょう

 
 ・カルシウムの役割
  骨や歯の成長、
  血液の循環の大元・心臓の収縮、
  刺激に対する神経の敏感さにも必要です。
  精神の安定化に役立ちます。 
  妊婦や授乳中の女性には特に必要です。
  中高年の方も骨の衰えを防ぐために必要です。

 ・カシウムを多く含む食品です。    
  豆腐、乳製品、わかめ、牛乳、魚の丸干し
  ひじき、いりゴマ、こまつ菜

------------------------------------------

Fe:鉄分をとりましょう


 ・鉄分の役割
  血液の赤血球の中で酸素を運ぶ役割を担います。
  貧血気味の方、月経のある女性は必要ですが
  サプリから鉄分を吸収しようとする時は何かと
   副作用に苦しみました。医師と相談してとりましょう。

 ・鉄分を多く含む食品です。 
  干しヒジキ、焼きノリ、豚レバー
  きくらげ、あさりの佃煮、シジミ、大豆

サプリメントで補給


  詳細 → お勧めのマルチビタミン&ミネラル


現在の食生活でビタミンやミネラルが不足している理由

 ・自然の大地から育ったのではないハウス栽培野菜の普及
 ・ファーストフードやレトルト食品の普及
 ・白米、精製砂糖、精製塩などビタミンやミネラルを取り除き
  見た目きれいなこだわりによるものです。
  何か悲しい現代病ですね。





ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 100粒




posted by 花翠 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129480446
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

よろしければご一票お願いします。

人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。