スポンサードリンク
balance6.gif

2007年10月10日

食物繊維を沢山食べましょう。

→ 戻る
>> 自然に若さと健康を保ち、明るく生きる為のサイトマップ    
 >> 体の健康全体サイトマップ
   >> 体の健康個別サイトマップ
     >> 体のに良い食事のサイトマップ 

 >> 心の健康 
   >> 心の健康個別サイトマップ
 >> 生活習慣(ライフスタイル)で若さと健康



食物繊維を沢山食べましょう


1.食物繊維の多い食べ物



 ・海のもの : ひじき 、干し海苔 、 昆布

    寒天(鉄分やカルシウムなどのミネラルも豊富)

 ・果物 : 干しぶどう 、干し柿

   リンゴ(皮ごと食べましょう。) 

 ・大豆 : 納豆 、おから

 ・地のもの : ごぼう、こんにゃく、干しぜんまい

 ・きのこ : 干ししいたけ、えのき、まいたけ

 ・オートミール

 ・冷や飯?? 詳しくはこちら → 冷や飯 


2.食物繊維の働き


 食物繊維には水溶性と不溶性の食物繊維があります。
 

水溶性食物繊維


  水溶性食物繊維は
  腸の働きを良くして元気に保つ物質をつくります。 
  

体に良い腸内細菌ビフィズス菌を増やします。




 

不溶性食物繊維


  不溶性食物繊維は
  お通じをよくして快便を促します。

  便秘予防に良いです。
    食物繊維を多く食べていると、
     腸内でより多量の便が作られます。
      食べてから排便までの時間も短縮されます。

  食べすぎをおさえます  体内では消化されないので腹もちがよく、
  空腹感がなくなります。

  血液中のコレステロールを低下させます

3.食物繊維は一日25g


 食物繊維は一日25g位は摂りたい量です。
  日本人の食事は元々食物繊維が
   豊富に含まれていたそうですが。
    現在は食べ物の洋風化で
    日本人の一日の摂取量が17gまで減っているそうです。
   (1990年代の調査だそうです。)


4.食物繊維のサプリ


 上に掲げた食物繊維豊富な食べ物を
  摂取できない場合は
   サプリメントで補いましょう。
  




ネイチャーメイド ファイバー 240粒 (2入り)

ネイチャーメイド ファイバー 240粒 (2入り)

  • 出版社/メーカー: ネイチャーメイド
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



続きを読む
posted by 花翠 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ミネラル補給

→ 戻る
→ 健康サイトマップ >> 体の健康 >> 健康に良い食事
             >> 心の健康
             >> 若さと健康を守るライフスタイル



ダイエットによく効く栄養が不足気味


現代人が不足している栄養はビタミンとミネラルです.
 これらは細胞を元気にして代謝力を上げる上で必要な栄養です。
  代謝力が不足していると食べる量を減らしても
   スリムな体型になれないばかりか
    血液が汚れて万病を引き起こします。

健康に必要なミネラルは


 ・Ca カルシウム
 ・Mg マグネシウム
 ・Fe 鉄
 ・Zn 亜鉛
 ・セレン     などです。

------------------------------------------


MgマグネシウムをCaカルシウムと一緒に


 ・MgマグネシウムをCaカルシウムと一緒にとりましょう。
  カルシウム600r:マグネシウム300r が
                 一日の必要量です。
  MgとCaは互いに作用し両方とも代謝を活発にします。
 
 ・マグネシウムを多く含む食品です。
  ひじき、ワカメ、昆布などの海藻類、
  アーモンド、ゴマ、落花生、豆腐などに含まれます。
    加工食品からは摂取しにくくなっています。

 ・マグネシウムの取りすぎは 下痢、筋力低下、脱力感
  心臓発作を引き起こしますので気をつけましょう。

 ・マグネシウムはストレスや飲酒で減少します。
  また加齢によっても減少します。 

------------------------------------------


Ca:カルシウムをとりましょう

 
 ・カルシウムの役割
  骨や歯の成長、
  血液の循環の大元・心臓の収縮、
  刺激に対する神経の敏感さにも必要です。
  精神の安定化に役立ちます。 
  妊婦や授乳中の女性には特に必要です。
  中高年の方も骨の衰えを防ぐために必要です。

 ・カシウムを多く含む食品です。    
  豆腐、乳製品、わかめ、牛乳、魚の丸干し
  ひじき、いりゴマ、こまつ菜

------------------------------------------

Fe:鉄分をとりましょう


 ・鉄分の役割
  血液の赤血球の中で酸素を運ぶ役割を担います。
  貧血気味の方、月経のある女性は必要ですが
  サプリから鉄分を吸収しようとする時は何かと
   副作用に苦しみました。医師と相談してとりましょう。

 ・鉄分を多く含む食品です。 
  干しヒジキ、焼きノリ、豚レバー
  きくらげ、あさりの佃煮、シジミ、大豆

サプリメントで補給


  詳細 → お勧めのマルチビタミン&ミネラル


現在の食生活でビタミンやミネラルが不足している理由

 ・自然の大地から育ったのではないハウス栽培野菜の普及
 ・ファーストフードやレトルト食品の普及
 ・白米、精製砂糖、精製塩などビタミンやミネラルを取り除き
  見た目きれいなこだわりによるものです。
  何か悲しい現代病ですね。





ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 100粒




posted by 花翠 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

代謝を良くする栄養素_ビタミン

→ 戻る
→ 健康サイトマップ >> 体の健康 >> 健康に良い食事
             >> 心の健康
             >> 若さと健康を守るライフスタイル


ダイエットに効果的な栄養が不足気味


ビタミンB1,B2,C,Eが代謝を良くする栄養です。

細胞の呼吸ハッキリ.gif


ビタミンは覚え切れないほど沢山ありますが
分かりやすい美容と健康、ダイエットの点から
代謝に役立つビタミンと良く含まれる食品を紹介します。

------------------------------------------------

ビタミンC

 
 ビタミンCは血管の壁を強くする働きがあります。
  不足すると血管が切れやすくなります。
良く含まれているもの:

ブロッコリー、ピーマン、みかん、柿、キーウィ、

イチゴ、レモン
などに含まれます。
 

 ※ビタミンCは水溶性、取り過ぎると体外へ排出されます。
---------------------------------------------------

ビタミンA


 ビタミンAは視力をよくし、皮膚の粘膜を正常に保ちます。
 細菌感染防止、上皮細胞を保ちます。
 βカロチンはビタミンAに変換されるか、されないものは
 抗酸化物質として働きます。
 良く含まれているもの:
  鶏卵、バター、うなぎ、牛や豚のレバー、ニンジン、

  チーズ、焼のり、緑黄色野菜
 

 ※ビタミンAは脂溶性、
  体内に蓄積しやすくとり過ぎると副作用があります。

-------------------------------------------------------

ビタミンB1


 ビタミンB1は細胞が糖質からエネルギーを作る時に役立ちます。
  不足すると疲れやすい、疲労回復が遅くなります。
 良く含まれているもの:

 豚肉、大豆、ウナギ、胚芽、ゴマ、

 ピーナッツ、焼き海苔


 ※ビタミンBは水溶性、取り過ぎると体外へ排出されます。
---------------------------------------------------------

ビタミンB2


 ビタミンB2は脂肪の代謝に役立ちます。
  不足すると視力低下、皮膚や爪の発育が悪くなります。

 良く含まれているもの:

 干しシイタケ、卵、納豆、牛や豚レバー

 サバ、シジミ、アーモンド、焼き海苔、牛乳

 ※ビタミンBは水溶性、取り過ぎると体外へ排出されます。
-----------------------------------------------------

ビタミンE


 ビタミンEは血行をよくし新陳代謝を促します。
若返りビタミン と呼ばれる事もあります。


  不足すると赤血球の寿命が短くなったりします。
 良く含まれているもの:

 うなぎ、ナッツ類、植物油など


 ※ビタミンEは脂溶性、
  体内に蓄積しやすくとり過ぎると副作用があります。
----------------------------------------------------------

<注意!>体の中では様々なビタミン、様々なミネラルはお互いに協力しながら働いています。どれか一つが欠けても、正常に働くことができません。
例として
ビタミンCとEを一緒にとりましょう。

  両者は協調関係にありまます。
   活性酸素(フリーラジカル)を撃退してくれます。

 Eは活性酸素を撃退した後、自らが活性酸素同様の物質に
  変化しますがそばにCがあれば元のEに戻ります。
  活性酸素についてはこちら
   詳細 → 抗酸化_老化防止

サプリメントで補給


  詳細 → お勧めマルチビタミン&ミネラルサプり 


ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 100粒

続きを読む
posted by 花翠 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現代人が不足している栄養

→ 戻る
→ 健康サイトマップ >> 体の健康 >> 健康に良い食事
             >> 心の健康
             >> 若さと健康を守るライフスタイル



現代人に不足している栄養


 お肉や乳製品から得られるたんぱく質や脂肪
 ご飯やパン、甘いものから得られる炭水化物は
 現在の食生活では十分、食べすぎが心配されています。
 ところが現在の食生活では
 若さや健康、元気で爽快
  病気にかからないための健康な体
   美容やダイエットに必要な栄養素が不足しています。 

1.マルチビタミンとミネラルです。


 これらは細胞を元気にして代謝力を上げる上で必要な栄養です。
  代謝力が不足していると食べる量を減らしても
   スリムな体型になれないばかりか
    血液が汚れて万病を引き起こします。

  続きを読む → ビタミンB1,B2,C,E_代謝を良くするビタミン

  続きを読む → ミネラル補給

細胞の呼吸ハッキリ.gif



2.食物繊維が不足


 昔、日本人は食物繊維を多く含む食品を食べていました。
  ところが今の日本人はお肉や乳製品など
   洋食の方が和食より多く食べられます。
 
 日本人は欧米人に比べて腸が長く
  お肉の消化能力が弱いDNAの民族です。
 お肉や乳製品は腸内で腐りやすいので、
  腸が長い日本人に不利です。
   便秘気味の人は本当に要注意です。

  続きを読む → 食物繊維の多い食べ物



3.コエンザイムQ10が不足


 CoQ10は若さや元気、美しくある為の源です。
 また体を錆びさせる活性酸素の働きも抑えます。
 CoQ10は細胞内のミトコンドリアで作り出されますが
 20歳をピークに減少します。 
  続きを読む → コエンザイムQ10 CoQ10 




  
続きを読む
posted by 花翠 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よろしければご一票お願いします。

人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。